本文へスキップ

横浜市中区のクリニック。マイスター動物病院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-622-0201

〒231-0864 神奈川県横浜市中区千代崎町1−3

院内設備facilities

施設のご案内


屋上パドック
       


各部屋の画像がスライドで見れます。当院は地上2階 地下隔離室 屋上パドックがあります


機器について

カラーエコー
ALOKA α7
アナログのプロサウンド3500から3代目の最新型となります。いまやエコーは必需品ですが
この機器は デジタルで解像度が大幅に改良されました。診察台のそばに設置して すぐに起動できるよう工夫しました。さらに患者様にその画像を大きく見れるように台の横の大型モニターで説明が出来るように改善しました。
外科用顕微鏡 WILD MS=C
ライカ製の精密機です
足元でピント 倍率 移動が出来る非常に高価な機器ですが
その分 映りはよく助手も同時に見て細かい作業が出来る 優れものです。肉眼とでは世界観が変わります。神経の細かい癒着をはがしたり 細かい血管などの縫合に力を発揮します
検査用ガス麻酔器
2Fの診察台のそばに設置し
麻酔が必要な検査や簡単な処置などに使用できるように
しました。オペ室が使用中などのときも 同時に
処置が入れるようになり 安全性が向上いたしました

オペ室用のガス麻酔器

酸素ガス濃度の警報などの安全装置が付いている装置です。ガスはフローセン/セボフル/イソフルなどが選択でき その子の体調に合わせたガスが選べます。特に当院では避妊などの比較的危険度の低いオペにはフローセンやイソフル 老齢などや心臓の悪いタイプにはセボフルやイソフルを選択しています。近年は その覚醒の速さから(通常数分)セボフルの使用が非常に多くなってきました。人の世界でも多く使われるようになってきています(約6割の症例)オペを頼む方はこの点は是非チェックしてみて下さい。
電子内視鏡
今はファイバー製からほとんどこのタイプに代わってきました。
異物等の摘出や検査などに使用します。直接 目視できるのはよいのですが異物など摘出できないとき再度回復に移行するケースがあります。又人用なので あまり小さい猫などは適合できません。
デジタルレントゲン装置 FCR
今はほとんどデジタルにて撮影 読影が行われます
アナログと違い映像の 変換 拡大 保存等が
容易で 一回初期投資をすれば 非常に楽な便利な装置です。

心電計

動物専用の機器です。以前人用のを使用していたのですが 自動解析の正確度が悪かったので 自分で計測して答えを出していたのですが 新しい専用機器に変わってから診断速度と確実性はリアルタイムでご説明できるので大変助かっております。またこの機器はどうしても嫌がる子には抱いて図ることもできる点で使用を決めました。
レーザーメス手術装置

名前は良く聞かれると思いますが、本機は炭酸ガスタイプになります。特徴はレーザー光を飛ばして切開 凝固をするのですが、光の点は小さいので細かい処置が可能でしかも届かないような奥も光を飛ばすことによって切ったりあるいは蒸散させたり出来ます

超音波メス(ハーモニックスカルペル)

毎秒5万回という振動で組織の蛋白をコアギュラムという物質に変え切開と凝固をさせる特殊な器具です先のパーツを変える事で細かい深部や引っ掛けるような形とかで色々応用がきく装置です。まだ動物病院ではあまり出回っていないと思います。

血管シーリング装置(血管のシールとは

手術の際 縫合糸を使わず7ミリという太い血管まで 確実にシール止血 する装置です。最近 縫合糸によるアレルギー反応(糸反応性肉芽腫など色々な名前で呼ばれている)が問題視されていて どんな糸を使っても(一番は絹糸 だがメーカーによっても頻度が違ったり 吸収しでも多く発生している)起こりうる可能性があり、この装置が唯一予防できます。

コルポスコープ

通常 日との産科で使用しますが 党員では低い位置を平行で拡大してみるのに使用します。通常の外来用あるいは診察用顕微鏡に似ていますが それらは上からしか視野が取れないので 診察台に寝ているときなどを横から拡大確認するのに使用します。

カウンターショック

よく駅や公共施設においてあるAED装置のプロ版です。当院では2台 1・2Fに置いてあります。緊急時(除細動時)に 心 呼吸マッサージをしますが別な先生が同時進行的に使用するかたちが多いです。動物の大きさによって出力を変えられるので動物にはより適応していて 人用の一定の場所に端子を張ったり 1定値の出力のAEDは使いにくいのです。
生化学分析装置

血液検査の機器で、肝臓や腎臓などもろもろの臓器の働きを調べます。大学でも使われている高性能の機器です。
同時に2検体を調べられますので、お待たせ時間が少し短くなり
ました。

血液の凝固検査器

手術などの際 出血がスムーズに止まるか調べる機器です

こをマウ
ICU装置 人用の装置ですが 動物では保育/加温/酸素吸入/四方から見えるので監視のためなど多方面で使われます。当院では5台(救急搬送用を含め)所有していて 非常に弱っている患者様や 高齢な猫などには有効です(一般のステンレスもいいのですが全体が暖かくなるこの装置の方が優れていると思われます。

 

上記 保育器の中の1台です
搬送用なので 移動が容易で 酸素ボンベが付属
バッテリー駆動です
胃腸管吻合器

コアギュレイター

いわゆる電気メスのことです。当院は2種 計3台の装置があります。高周波 半導体などケースによって選択使用しています。

 

日本光電製血球計算機

赤 白血球や 貧血など血液自体の異常やバランスを調べる機械です。これも基本中の基本の検査機器です。当院は検査が多くなったときや 機械の動作がストップしたとき1日もあけることが出来ないと思いますので2台設置しております。

シスメックス社製血球計算機

シアンを使わない環境に配慮した装置です。やや大きく嵩張りますが(中規模の検査所などで使われるタイプのひとつ)その分上部で 正確で頼れる存在です。

生化学機器/甲状腺ホルモン計測

血液の検査でも 成分(内臓に状態など)の確認に使われます。15分で判明しますので日々の治療前の検査にはこれがないと始まりませんが 検診などで時間に余裕のある方は検査所に送っています。(まとめての発注なので試薬が2割ほど安くなる。通常当院では 1検査項目 \400です)
白内障手術装置

EOG滅菌器
熱をかけられない器具などをガスによって滅菌する装置です。本機は全て全自動で工程を終えることが出来る。大型機です。消毒 滅菌は医療現場の基本ですので大事にしています。

マイクロチップ  

頸背部に小さなカプセルをいれ それを将来的に確認できるため 逃亡時 他国への入出時に必須なアイテムです。当院ではマイクロチップの施術料は\5000(掲載は全て外税)です。ただやや太い針なので 見た感じ痛がりそうな子には局麻を(別途\1500)してという場合も有ります。また避妊や歯石取りなどの手術時に同時にする場合は割引で\3000で行います。  

電解質検査機器

ナトリウムやカリウムなどのミネラルを調べ治療の方向性や危険度 など内臓検査とは違う指針を得るためのものです

モニター装置

当院には2種類のシステムがありまして ひとつは院内の入院患者や部屋の様子をモニターするシステムで写真の画像です。またもう一つは インターネットを使用した入院患者のモニターシステムで担当の先生が休みの時でもまた夜間の入院時のチェックが必要なときなどに計7台のカメラによって監視するシステムです。これによって交代でモニタリングできその分 夜間診ている割には経費を抑えて提供できるようになりました。

処置用顕微鏡

診察時などや細かい作業時などに使用します。大きな虫眼鏡のようなイメージで使います
オートクレーブ滅菌装置

器具や術着を消毒滅菌する機械です。当院では卓上型と
やや大きめの理化学用のと二台を使用しています


液体窒素

いぼ等の切除の際 使用します。人の世界でも多く使われているのでご存知の方は多いと思います。当院の保存容器は10リットル入りですので 大体2週間弱で蒸発してしまいますので追加をしています。料金は通常使用で¥3500です。痛がるかを心配する方もいらっしゃいますが人でもそうですが あまり痛くないのでご安心ください

甲状腺機能測定装置

よく調べられる甲状腺機能亢進症など を調べる機械です。このような機械で検査をしないと確定判断は難しいと思いますので 最近はよく使われると思います。昔は甲状腺やそのほかのホルモン検査は非常に高価で中々手を出しにくい点があったのですが それも安くなって患者様のためにはいい事と思います。

光重合器

歯科診療の際 レジンなどを詰めたりした時 この装置によって硬化させるのに使用します。 当院では歯石を取ってきれいにするケースが多いのですが、その際 たまに虫歯になっているケースがあります。また硬いものを噛んで欠損してしまうケースなどに 修復等をするために必要な機器です。
レーザー治療器
ペインコントロールといいまして体の痛みをレーザーを使用して和らげる機械です。まったく危険がなく薬を飲めない子などには
試してみる価値は十分あります。ただ1回では効果は出にくく
何回か施療は必要です

人工呼吸器

当院には酸素駆動の機器が1台 普通のコンプレッサーで動く機器が1台 麻酔器に付属する機器が1台と計3台有ります。細かい調整ができる機器でよいのですが この機械を使用す状況は動物の場合 特にスタートする時間が重要です。そのため病院に行く見極めのタイミングが生死を決めるケースも有りますので そういう状況になりそうでしたら早めのご連絡をお願いします。

酸素濃度計

呼気中の ガスの酸素の濃度を測ります。

鍼治療器
酸素発生器
空気中の酸素を濃縮する機械です
業務用ですので 一般にある機器より
高濃度(90%以上に)にすることが可能です。
ICU機器と同時に使用することが多いです

モニター装置

当院には2種類のシステムがありまして ひとつは院内の入院患者や部屋の様子をモニターするシステムで写真の画像です。またもう一つは インターネットを使用した入院患者のモニターシステムで担当の先生が休みの時でもまた夜間の入院時のチェックが必要なときなどに計7台のカメラによって監視するシステムです。これによって交代でモニタリングできその分 夜間診ている割には経費を抑えて提供できるようになりました。  

自動現像機

フィルムでの出力の場合必要な機器ですがデジタル主流となった今では あくまでデジタルのピンチヒッターとしての役割です。
ワイヤレス画像転送装置

カルテ検索機

どこに入れてもワンタッチでカルテを検索できる機械です。

ここ


MYSTAR 
ANIMAL 
HOSPITAL
マイスター動物病院

〒231-0864
神奈川県横浜市中区千代崎町1−3
TEL 045-622-0201
FAX 

1